[法人設立・融資・会計記帳代行 サポート専門サイト]


          (行政書士おのでら法務事務所)
                                                                   TEL 022‐233‐9604
                                                                                                                                               (宮城県仙台市泉区みずほ台)
CONTENTS
HOME                        
法人設立・融資
 ・会計記帳代行トップ
 □株式会社設立
 □株式会社設立後の手続
 □NPO法人設立
 □合同会社設立
 □社会福祉法人設立
 □医療法人設立
 □医療法人定款変更
 □融資
 □会計記帳代行
 □事業承継


お問い合わせ



リンク




医療法人定款変更



医療法人定款記載事項に変更が生じた場合
定款の記載事項に変更が生じた場合には、その旨の申請と認可を得なければなりません。また、変更した内容により、登記を要する事項があります。
「事務所の所在地」及び「公告の方法」に係る部分のみの変更の場合は、定款変更の変更の届出となります。

*届出と認可の違い
届出⇒届出をすれば、受理される。
認可⇒認可申請書を提出して、提出書類に不備があれば、認可されない。

新たに病院、診療所又は介護老人保健施設や附帯業務を開始する場合について
下記の点にご注意願います。

・原則として定款変更の認可を受けてから医療法・介護保険法その他の個別法に基づく施設等の許認可手続きを行ってください。
・定款変更の手続きを経ないで新たな事業を開始することはできません。
・定款変更認可申請(または事前協議)の時期については,原則として事業開始の2か月前を目処に行ってください。


法人設立・融資トップ

株式会社設立

株式会社設立後の手続き

NPO法人設立

合同会社設立

□社会福祉法人設立

医療法人設立

融資

会計記帳代行

□事業承継


メールでのお申し込み・お問合わせはこちらへ


                       ▲このページのトップへ


HOME |  建設業許可各種許認可法人設立・融資交通事故相続・遺言成年後見記事・メディア