[各種許認可申請 サポート専門サイト]


              (行政書士おのでら法務事務所)
                                                   TEL 022‐233‐9604
                                                                                 (宮城県仙台市泉区みずほ台)
CONTENTS
HOME  
各種許可申請
 太陽光発電補助金申請
 太陽光発電メリット・デメリット
 スナック営業許可申請
 古物商営業許可申請


お問い合わせ



リンク


 


太陽光発電メリット・デメリット



太陽光発電のメリット
・電気代を安くできる。
発電した電気は自家消費できますから、その分電力会社から買う分の電気量が減り、結果として電気代が安くなります。また、自家消費を上回った発電電力は、電力会社へ売ることができます。

・売電の意識が高まることで節電にもつながる。
今まで使用するばかりだった電気を太陽光という燃料費ゼロ円をもとに売る意識が高まることで、売電をするために、必然的に節電の意識も高まってきます。

・クリーンエネルギーの活用で、地球温暖化対策にも有効。
太陽光発電の最大のメリットは、エネルギー源が無限な上、クリーンという点です。火力発電で問題になっている二酸化炭素や窒素酸化物の発生も減らせます。

・長時間停電時でも使用可。
大地震や突然の災害時の長時間停電の場合でも、太陽光発電システムに備わっている自立運転にモードを切り替えることで、自家発電した電気を使用することができます。

・メンテナンスが簡単。
構造的にシンプルな太陽光発電システムは、基本的にメンテナンスフリーです。太陽光パネルも定期的な掃除は不要で、太陽光パネルの寿命は20年以上とされています。

太陽光発電のデメリット
・消費電力量全体をまかなうのは難しい。
火力発電など他の発電設備に比べると、発電効率が低いため、現在の火力発電や原子力発電規模の発電量のためには、広大な土地が必要となります。

・発電量が、季節や天気に左右されます。
発電は日差しのある昼間のみで、夜間や天候の悪い日には発電できません。そのため、天候により電気の使用量が左右される可能性があります。

・システムが割高。
システム設置の際の初期投資から、自家発電で投資費用を回収する迄に約10年〜15年程はかかります。


各種許可申請トップ

太陽光発電補助金申請

スナック営業許可申請

古物商営業許可申請


メールでのお申し込み・お問合わせはこちらへ


                       ▲このページのトップへ


HOME |  建設業許可各種許認可法人設立・融資
交通事故相続・遺言成年後見記事・メディア